創立65周年によせて

院長あいさつ  令和2年11月16日  このたびの新型コロナウィルスの発生により、生活やお仕事に影響を受けておられるすべての方に心よりお見舞い申し上げますとともに、皆さまのご健康をお祈り申し上げます。 住吉偕成会は、この2020年11月16日に65回目の創立記念日を迎えることができました。1955年(昭和30年)のこの日に、創設者有泉信先生が甲府市の田んぼの中に50床の精神科病院である財団法人住吉 […]

追悼

私にとり、リカバリーに大切なことを教えてくれた方が亡くなられました。これまでにいただいた多くの学びに心から感謝をお示しいたしますとともに、心からご冥福をお祈り申し上げます。私たちで寄せ書きした折り鶴とメッセージがお手元にとどき、メッセージもお耳に伝えていただいたとのこと、いくばくかの慰めに思います。 久しぶりにハリール・ジブラーンの詩に触れました。 死について今度は死について伺いたい、とアルミトラ […]

ご家族のつどい@11月のお知らせ

住吉偕成会では、毎月1回、精神疾患をお持ちの方のご家族同士の学びと語りあいの場を開催しています。現在は「ご本人との交流をより良いものにするためのアプローチ」としてLEAP:L(Listen)-E(Emphathize)-A(agree)-P(partner)傾聴・共感・同意・パートナー・アプローチについて学んでいます。  遅くなってしまいましたが、11月は14日(土)の午後に開催いたします。午前中 […]

あおぞら会@11月のお知らせ

公益財団法人住吉偕成会住吉病院では、昨年よりご家族の皆さま向けに「あおぞら会(家族心理教室)」開始いたしました。これまでデイケアを中心に開催されていた「ご家族のつどい」は実践的なご家族の関わり方に重点を置いてご家族の皆さまの相互のお力を借りて開いてまいりましたが、「あおぞら会」の試みは大切な方が精神疾患の診断を受けられたけれど、どうしてよいのか分からない方、もっと良く病のことを知りたいと思ってらっ […]

お久しぶりです

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。夏が過ぎ、秋も深まっていく今日この頃ですが、新型コロナ感染症の流行は収束の兆しはいまだなく、国内の移動や飲食の自粛がやや緩やかになりつつある中、三度目の感染拡大の兆候が心配されています。 私ども住吉偕成会におきましても、感染症対策のフェーズは高いままで継続しておりますが、その中でも外部との接触について完全に遮断しないためにはどうしたらよいか、と日々頭を悩ませていま […]

ヨゲンノトリ

山梨市にある差出磯大嶽山神社に「ヨゲンノトリ」の御朱印を授かることができると聞いて、参拝に行ってきました。差出磯大嶽山神社→http://www.daitakesan.jp/menu1.html 今から160年ほど前の安政5(1858)年、インドから始まったとされる世界的なコレラの流行は鎖国中のわが国にも到達し、長崎でコレラが発生して全国に蔓延、7月には江戸にも甲斐国でも感染が拡大しました。市川村 […]

よろしくお願いいたします

みなさまこんにちわ。旧ブログでは大変お世話になりまして誠にありがとうございました。新しいブログサーバーになりましたが、引き継げる内容のものは引き継いだものの、画像が引き継げないものも多数あり、申し訳ありません。 いずれのみなさまにおかれましても、新しい「住吉病院 院長ブログ」を引き続きよろしくお願い申し上げます。明日は世界ベンゾ注意喚起の日です。当院では長年、処方薬依存についての支援をしてまいりま […]

【感謝】マスクのご寄付をいただきました!

まだブログのサーバーが移転しきっていないようなのでアップします。 先日の弊ブログの「お願い」の趣旨に共感していただき。SNSつながりでとびらのブログを読んでくださった関西にお住まいの方がご自身の周囲にマスクのご寄付を呼び掛けてくださりました。 本日、このようにして集めてくださった善意のマスクがたくさん病院に届きました!!ご寄付いただいた皆さま、取りまとめていただいた「創作サポートセンター」の代表者 […]

入院中の方にマスクを(お願い)

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、一時は非常に入手困難となっていたマスクでしたが、最近ではさまざまな店頭に並び始めました。しかし、第二波の流行も予測される中、まだ値段は安価でなく、手に入れられない方がいらっしゃると聞いています。住吉病院の外来ではマスク着用のお願いをさせていただいていますが、時にお持ちでない方もいらっしゃり、私自身が個人的にいただいたマスクをお使いいただいたこともあります。 サ […]

あおぞら会@6月のお知らせ

公益財団法人住吉偕成会住吉病院では、昨年よりご家族の皆さま向けに「あおぞら会(家族心理教室)」開始いたしました。これまでデイケアを中心に開催されていた「ご家族のつどい」は実践的なご家族の関わり方に重点を置いてご家族の皆さまの相互のお力を借りて開いてまいりましたが、「あおぞら会」の試みは大切な方が精神疾患の診断を受けられたけれど、どうしてよいのか分からない方、もっと良く病のことを知りたいと思ってらっ […]

1 144